Blog&column
ブログ・コラム

建て替えとリフォームどちらを選ぶ?

query_builder 2024/07/03
コラム
46
自宅の築年数が経過すると、建て替えやリフォームを検討する方が増えます。
その際、建て替えかリフォームかで迷う方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、どちらを選べば良いかの判断基準をご紹介します。
▼建て替えとリフォームを選ぶ際の判断基準
■家の性能や構造
築年数がある程度経った家は、耐震性の低さ・シロアリの被害などで、家の性能や構造の問題が考えられます。
この場合、リフォームでは問題が解決できないケースもあるでしょう。
■家に住む年数
家を引き継ぐ方がいない・住み替える可能性が高いなど、長く住み続ける可能性が低い場合はリフォームがおすすめです。
住み替える可能性が高い場合は、気になるところのみをリフォームしておくと良いでしょう。
■間取りの変更
大幅な間取りの変更をする場合は、建て替えの方が良いことがあります。
間取りを変更したい場合は、どちらが良いか業者に相談してみましょう。
■予算
予算が少ない場合は、建て替えより費用がかからないリフォームがおすすめです。
しかし内容によっては、建て替えと金額があまり変わらない場合もありますので、その際は建て替えでも問題ないでしょう。
▼まとめ
建て替えとリフォームどっちを選ぶかの判断基準は、以下の通りです。
・家の性能や構造
・家に住む年数
・間取りの変更
・予算
これらを総合的に判断し、どちらが最適かを判断しましょう。
室内の雰囲気だけを変えたいという方は、クロス張替えもおすすめです。
宇治市の『小西インテリアworks』では、あらゆる内装工事を承っておりますので、ぜひご相談ください。

NEW

  • なぜ水回りのクロス張り替えがおすすめなのか?

    query_builder 2023/05/31
  • リフォームで仮住まいが必要なケースとは

    query_builder 2024/06/01
  • 内装リフォームを検討した方が良いタイミングとは

    query_builder 2024/05/15
  • リノベーション物件のメリットとは

    query_builder 2024/05/01

CATEGORY

ARCHIVE